ナビゲーションをスキップして本文へ

岐阜県都市整備

まちづくりのシンクタンクとして

まちづくりの事業の推進において公平公正で中立的な立場の第三者機関として、行政、住民、協会との三位一体となった街づくりに取り組んでいます。

[協会]新着情報

[組合]新着情報

発注者支援

― 発注者支援について ―

各市町村職員の都市計画等の技術的な業務に関する業務を委託することで、人手不足の専門分野を補います。都市計画事業は、長期間一貫性をもって取り組む必要があるため、岐阜県内において公益社団法人として都市計画に取り組む「公益社団法人 岐阜県都市整備協会」に都市計画事業全般について委託を行うことで、各地域の健全かつ持続可能な都市計画の立案、実施、管理を行います。

広報・メディア

― 協会CM ―

― 事業案内2022 ―

― 協会60年の歩み ―

― Facebook ―

― ライブラリー ―

ライブラリー写真1
ライブラリー写真2
ライブラリー写真3
ライブラリー写真4
ライブラリー写真5
ライブラリー写真6

協会の概要

― ごあいさつ ―

公益社団法人岐阜県都市整備協会

会長(岐阜市長)柴橋 正直

会員の皆様方には、日頃より土地区画整理事業をはじめ都市整備事業全般にご尽力を賜り、この場をお借りし厚く御礼申し上げます。

当協会は、平成24年6月から「公益社団法人岐阜県都市整備協会」として、より公益性の高い責任ある法人に改組いたしました。現在、これまで培ってきた知識と経験を活かしながら、都市計画に関する調査研究および技術の普及啓発を実施するとともに、土地区画整理事業、市街地再開発事業など都市計画事業全般を積極的に推進しているところでございます。

これからも岐阜県のまちづくり事業発展のため、微力ではございますが専心職務に努力いたし、会員の皆様方のご要望、ご期待に応えるべく全力で取り組んでまいる所存でございます。今後とも一層のご指導とご協力を賜りますようお願い申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。

― 設立の目的 ―

当協会は、昭和36年7月土地区画整理事業に関する調査研究、技術向上及び啓発宣伝のための諸事業を行い、土地区画整理事業の推進を図り、公共の福祉の増進に寄与することを目的として設立いたしました。平成24年6月には、公益社団法人となり、都市魅力ある岐阜県づくりに寄与しております。

― 沿革 ―

昭和36年7月 「設立」
岐阜県長良390番地の2 岐阜市役所所長支所内
岐阜県土地区画整理協会
昭和46年9月 「社団法人に登記」
岐阜市長良390番地2 岐阜市役所所長長良支所内
社団法人 岐阜県土地区画整理協会
昭和55年4月 「事務所移転」
岐阜市司町1番地 岐阜県岐阜総合庁舎内
社団法人 岐阜県土地区画整理協会
平成15年6月 「名称変更」
岐阜市司町1番地 岐阜県岐阜総合庁舎内
社団法人 岐阜県都市整備協会
平成24年6月 「公益社団法人に登記」
公益社団法人 岐阜県都市整備協会「事務所移転」
岐阜県シンクタンク庁舎5階

― 役割 ―

人口減少や少子高齢化など社会情勢が大きく変化する中、まちづくりに対するニーズは 既成市街地の形成、高齢者が安心して暮らせるまちづくり、環境に配慮したまちづくりな ど多岐に渡っています。
当協会は、まちづくり事業の推進において公平公正で中立的な立場の第三者機関として 行政、住民、協会との三位一体となったまちづくりに取り組んでいます。