地区の概要

目的

 本地区は、昭和58年3月に土地区画整理事業の都市計画決定がされている地区です。近隣では、既に関市平賀太平土地区画整理事業が平成8年に完了しており、都市計画決定エリア内において、段階的に市街化が進んでいる状況であります。
 地区の用途は、ほとんどが第一中高層住居専用地域であり、一部第一種住居地域、近隣商業地域に指定されています。
 なお、地区内の農業用水路には環境省及び岐阜県が指定する二枚貝の絶滅危惧種が生息しており、その生息環境の保全と魅力ある住環境の形成が両立した市街地整備が両立した市街地整備が必要な地区であります。
 こうした状況の中、土地区画整理事業の手法により、良好な市街地整備を行うことを目的とします。

事業概要

施行者の名称関都市計画事業平賀第一土地区画整理事業
設立認可公告平成24年11月12日
施行地区面積11.47ha
総事業費1,106,000千円
事業施行年度平成24年11月12日~令和5年3月31日
平均減歩率
公共減歩率
23.52%
保留地減歩率
15.94%
合算減歩率
39.46%
仮換地指定日平成27年11月06日
事業進捗率72.9%(令和3年度決算時点)

設計図

事業実施箇所

リンク